乃木坂46

【乃木坂46】8thバスラ今後の応募日程(2次、先行、一般)と1次応募からわかる倍率!

 

今年も乃木坂46毎年恒例のバースデーライブが

2月の21日から24日に開催されます。

人気が高いライブのため倍率や応募の回数、期間が気になります。

 

今回は、乃木坂46【8thバースデーライブ】の

1次の倍率と今後の応募日程を紹介していきます。

 

乃木坂468thバースデーライブの1次の倍率

今年の乃木坂のバスラは、ナゴヤドームで4日間行われるため

当落発表があるまでどれくらいの倍率になるか予想しずらいものでした。

一次の当落からわかる倍率を紹介したいと思います。

 

一次応募からみた今年のバスラの倍率

 

SNSの投票によると

  • 1日当選:約40パーセント
  • 2日当選:約27パーセント
  • 3日当選:約10パーセント
  • 4日当選:約3パーセント
  • 全落:約20パーセント

です。

 

応募して当たった人の割合は

当選:75パーセント、落選:25パーセントくらいみたいです。

4日間応募したうち1日あたる人が多く、

倍率は、3.5倍から5だと思われます。

 

1日目と2日目は白石麻衣。

2日目から4日目は生田絵梨花が出演しないので

応募する日によっても倍率は変わっています。

 

SNS上では、今年のバスラの倍率が高かったという人と

そうでないという人が2分しています。

 

 

倍率が高いという声

 

 

 

倍率が下がったという声

 



今後の応募日程

 

落選した人も応募はあと3回あるのでまだあきらめてはいけません。

あと3回の応募できるチケット販売日程は、

 

モバイル2次先行

 

申込期間:2020年1月5日(日曜日)から

抽選結果発表:2020年1月17日(金曜日)

 

モバイル2次先行は、モバイル1次と同様に抽選で

モバイル会員のみチケットを申し込めます。

 

1次よりは確率が下がりますが比較的当たりやすいかもしれません。

 

オフィシャル先行受付は今年はないようです

 

去年の場合は

申込期間:2020年1月24日(金曜日)から

抽選結果発表:2020年1月30日(木曜日)

 

抽選で当選者がきまります。

オフィシャル先行受付からは、見切れ席や

ステージバック席も売れ行きによっては解放されます。

どうしても参戦したい人は、ねらい目になるかも、、

 

一般販売

 

申込開始:2020年2月2日(日曜日)から

一般販売は、先行順になるので日曜日の12時に始まり

13時ごろには、全席完売になるでしょう。

 

販売開始前から準備しておかないと難しいです。

一般でチケットを取るのは至難の業です。

 

 

まとめ

 

1次応募では、意外と多くの人が当選していました。

倍率は、3.5倍から5倍くらいではないでしょうか。

 

残りは一般販売です!

応募を忘れないように気を付けましょう!

 

 

 

ABOUT ME
yama
乃木坂46好きを増やしたい! 乃木坂46について書いていきます!
こちらの記事もおすすめ