乃木坂46

【乃木坂46】25thシングル選抜メンバー&フォーメーションと考察

 

白石麻衣さんの集大成となる卒業前ラストシングル。

メンバーとフォーメーションが発表されました。

選抜メンバーには一期生が全員入り今までと違い

白石麻衣さんの卒業を記念する記念選抜の雰囲気が強いです。

 

選抜メンバーとフォーメーション

歴史の重みを感じる今回の選抜を徹底考察していきます。

乃木坂46・25thシングル選抜メンバーとフォーメーション

選抜メンバー

 

1期生

白石麻衣、松村沙友理、生田絵梨花

齋藤飛鳥、星野みなみ、秋元真夏

高山一実、樋口日奈、和田まあや

井上小百合、中田花奈

 

2期生

北野日奈子、堀未央奈、新内眞衣

 

3期生

梅澤美波、与田祐希、岩本蓮加

大園桃子、久保史緒里、山下美月

4期生

遠藤さくら、賀喜遥香

 

フォーメーション

 

今回の25thシングル選抜は、

後列から11人、6人、5人の22人です。

3列目(左から)

賀喜遥香、新内眞衣、山下美月

久保史緒里、堀未央奈、大園桃子

遠藤さくら、岩本蓮加、与田祐希

北野日奈子、梅澤美波

 

2列目(左から)

井上小百合、和田まあや、高山一実

秋元真夏樋口日奈、中田花奈

 

1列目(左から)

齋藤飛鳥、生田絵梨花

センター:白石麻衣

松村沙友理、星野みなみ

 

 

25thシングル考察

 

過去最高の3列目

今回の選抜では、2列目と1列目が全員1期生です。

なので今回の3列目は、2期生・3期生・4期生から構成される11人です。

 

最近は、3期生が福神に入り、4期生も24thでフロント入りしました。

堀未央奈、与田祐希、大園桃子、遠藤さくらのようなセンター経験者が3列目に入り、他にも人気メンバーが3列目で過去最高の3列目です。

世代交代が見えないようにみえる今回の選抜ですが

3列目がこれからの乃木坂の未来を担うメンバーに違いないです。

 

念願の1期生の選抜復活

 

和田まあや、樋口日奈、中田花奈が久しぶりの選抜です。

若いメンバーが入ってきてアンダー期間が多くても頑張って活動してきた3人が選抜に選ばれたことに感動した乃木坂ファンも多いでしょう。

 

フロントに感じる歴史

 

乃木坂46の歴史を感じるフロントメンバーです。

白石麻衣さんの両サイドに

まいやん、ななみんと御三家と言われていた松村沙友理。

乃木坂46の中心で常に活躍してきたまいやんとも仲のいい生田絵梨花。

 

フロントの端には、1期生の中で最年少でまだ21歳の齋藤飛鳥と星野みなみです。

2人は、「あしゅみな」と呼ばれる人気の2人です。

 

齋藤飛鳥はアンダーを経て新エースとなりつつあります。

星野みなみは1枚目シングルのフロントメンバー。

5枚目シングルから7年ぶりの1列目フロントです。

 

まとめ

白石麻衣さんが卒業シングルの25thシングル。

1期生全員で白石麻衣を囲う、記念選抜に近い選抜メンバーです。

白石麻衣さんが卒業したらあまり披露しない可能性も高いです。

 

乃木坂46のトップに8年間立っていた白石麻衣のラストシングルを見逃せないです。

 

 

こちらの記事もおすすめ