握手会

【乃木坂46】25thシングル個別握手会第1次応募メンバー別倍率、当選確率ランキング

 

24thシングルから4期生が、本格的に活動を始めましたね。

そこで今回の25th個別握手会の1次応募のメンバーごとの倍率や当選確率が気になる人も多いと思い、集計してみることにしました!

 

集計方法は↓↓

結果発表から結果発表の3日後までの期間に「個握 当落」と書かれたツイートで

  • メンバー
  • 応募枚数
  • 当選枚数

が書いてあるもの全てから集計。

(見落としがあったらごめんなさいm(_ _)m)

 

発表方法は↓↓

  • ツイートされているすべての応募合計枚数当選合計枚数倍率(小数点第3位を四捨五入)、当選確率(小数点第3位を四捨五入)を発表します。
  • 集計した応募合計枚数が100枚以下かつ当選確率が95%~100%の場合は発表できるほどの信頼性がないため95%~100%枠として発表します。

 

下に特に大事なことを書きます。

補足↓↓

①ランキングが悪いからと言って、人気がない訳ではありません。

理由は、

推し以外のメンバーとも当然握手したいため、1次応募で売り切れる可能性のあるメンバーにたくさん投げることが多く、

その1次の結果を踏まえて回れる回れないを判断し、後の応募で推しに投げるというやり方もあるためです。

②本来は会場・部ごとに当選倍率は異なります。

②発表結果は参考程度にどうぞ

 

今回集計してみて95%~100%枠のメンバーが多かったですが、

中には応募合計枚数が1500枚を超えたメンバーもいます!

では発表していきます!!

(もくじからすぐに順位がわかります)

 

個人握手会メンバー別倍率、当選確率ランキング

 

第33位  95%~100%

  • 中田花奈
  • 樋口日奈
  • 和田まあや
  • 伊藤純奈
  • 鈴木絢音
  • 寺田蘭世
  • 山崎怜奈
  • 渡辺みり愛
  • 伊藤理々杏
  • 阪口珠美
  • 佐藤楓
  • 中村麗乃
  • 向井葉月
  • 吉田綾乃クリスティー
  • 北川悠理
  • 矢久保美緒

 

第17位  早川聖来

合計応募枚数:201枚

合計当選枚数:201枚

倍率:1.00倍

当選確率:100.00%

 

第16位  柴田柚菜

合計応募枚数:109枚

合計当選枚数:108枚

倍率:1.01倍

当選確率:99.08%

 

第15位  北野日奈子

合計応募枚数:186枚

合計当選枚数:184枚

倍率:1.01倍

当選確率:98.92%

 

第14位  新内眞衣

合計応募枚数:128枚

合計当選枚数:117枚

倍率1.09倍

当選確率:91.41%

 

第13位  金川紗耶

合計応募枚数:244枚

合計当選枚数:222枚

倍率:1.10倍

当選確率:90.98%

 

第12位  岩本蓮加

合計応募枚数:274枚

合計当選枚数:243枚

倍率:1.13倍

当選確率:88.69%

 

第11位   清宮レイ

合計応募枚数:224枚

合計当選枚数:184枚

倍率:1.22倍

当選確率:82.14%

 

第10位  掛橋沙耶香

合計応募枚数:493枚

合計当選枚数:326枚

倍率:1.51倍

当選確率:66.13%

 

第9位   大園桃子

合計応募枚数:392枚

合計当選枚数:243枚

倍率:1.61倍

当選確率:61.99%

 

第8位   田村真佑

合計応募枚数:491枚

合計当選枚数:300枚

倍率:1.64倍

当選確率:61.10%

 

第7位   久保史緒里

合計応募枚数:435枚

合計当選枚数:224枚

倍率:1.94倍

当選確率:51.49%

 

第6位   筒井あやめ

合計応募枚数:505枚

合計当選枚数:245枚

倍率:2.06倍

当選確率:48.51%

 

第5位   梅澤美波

合計応募枚数:637枚

合計当選枚数:251枚

倍率:2.54倍

当選確率:39.40%

 

第4位   遠藤さくら

合計応募枚数:850枚

合計当選枚数:205枚

倍率:4.14倍

当選確率:24.12%

 

第3位   賀喜遥香

合計応募枚数:1273枚

合計当選枚数:303枚

倍率:4.20倍

当選確率:23.80%

 

第2位   山下美月

合計応募枚数:1551枚

合計当選枚数:224枚

倍率:6.92倍

当選確率:14.44%

 

第1位   与田祐希

合計応募枚数:1728枚

合計当選枚数:222枚

倍率:7.78倍

当選確率:12.85%

 

まとめ

 

24thシングルから本格的に4期生が活動を始めて、今までと倍率、当選確率が大きく変わったと思います。

この倍率、当選倍率の結果を参考に、今後の個握での応募枚数を決めてみるのも1つの手になると思います。

 

こちらの記事もおすすめ